社会福祉法人敬友会 お客様相談室   お問合わせ   内部通報ホットライン   個人情報保護方針  
法人案内施設案内求人情報ブログ
法人案内
理事長挨拶


人間は誰でもよい生活を行う、つまり普通の生活を送る権利を持っており、国家はそれを保障しなければなりません。普通の生活を行うための障害となるのは、貧困、差別、身体的・精神的・知的な障害などです。

私たち社会福祉法人敬友会は、普通の生活を行うことが困難になっている人たちに対して、国の制度を使い、あるいは独自に、支援を行うために活動を行います。

支援を行うことは、時として尊厳を損なう結果を生み出すこともあります。支援は、支援を受ける人の意思を尊重する必要があります。支援を受ける人たちからの要望を尊重することが必要です。

特に、障害のために自分の意思を伝えることが困難な人たちに対する支援は、時として、支援を受ける人の意思でなく、制度的な決まりや、周辺の人たちの意向に左右される場合が多いのです。

私たちは、支援を受ける人と十分な対話を行い、機動的に支援の方法を変化させ、最もよい方法を探っていく努力を常に行いたいと思います。

社会福祉法人 敬友会
理事長 橋本 俊明


[ Home ]  [法人案内top ] PageTop
(C) Keiyukai . All Rights Reserved. 「社会福祉法人 敬友会」 〒701-0221 岡山市南区藤田578番地3 TEL:086-250-2000